台風通過中

c0124256_8424453.jpg

今朝、未だ台風が通過中で横殴りの強風雨が吹き荒れていたが、長靴・レインウェア
を着込んで駅まで辿り着いた。今朝、4時頃中心付近が通過した模様で雨・風の音
がもの凄かった。そんな様子を物語る傘の骨が転がっていた。(6時40分頃)
さいたま市

Canon PowerShotG7+ ISO200、(1/80,F2.8),WB AUTO,マルチパターン測光
# by muku3h | 2007-09-07 08:50 | スナップ | Trackback | Comments(2)

老舗の店先

c0124256_20224846.jpg

昔ながらの店の佇まいの中、懐かし飴が数え切れないほどある。
色とりどりの飴は見ているだけでも楽しい。
金太郎飴や棒付水飴など懐かしい物も改めて見ると何か新鮮さを感じる。
何時までも残っていて欲しいと思うのは私だけだろうか。
川越・菓子屋横丁

NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/60、F4.2)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW
# by muku3h | 2007-09-05 20:43 | 散策 | Trackback | Comments(2)

トンボの変り種??

c0124256_2224637.jpg

見沼の草むらを歩いていると、ちょっと変わったトンボが目の前に飛んできて草に止まった。
良く見ると節から体が曲がったトンボ、ちょっとびっくり。
なぜ、曲がったのかは解らないが、記録写真にと急いでそっと接近して、一枚撮った。
その後すぐに飛んでいったが、体が曲がっていても普通に飛び去って行った。
被写体探しで歩いていると思いもよらず色々なのもに出くわす。これがまた興味を誘う。
さいたま市・見沼田圃

NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/320、F5.6)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW
# by muku3h | 2007-09-03 22:14 | 自然 | Trackback | Comments(6)

百日紅が盛りと咲く

c0124256_1814156.jpg

見沼の農家の庭先や畑の空き地で今、大きな木に育った百日紅のピンクの花が
盛りと咲いていた。大きな木の百日紅が風に揺れる様はとても綺麗であった。
さいたま市・見沼田圃
NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/20、F22)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW

c0124256_18143467.jpg

中国では100日間(長い間)もピンクの花を咲かせる事からこの名前が付いたとか。
日本では木がつるつるしているので猿も滑るからこの名が付いたとか、色々由来はあるようだ。
花の芯の黄色がピンクと相まってとても綺麗です。
NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/250、F5.6)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW

c0124256_1815067.jpg

ピンクの花が多い中、真紅の花も混じって。
NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/320、F6.3)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW
# by muku3h | 2007-09-02 18:33 | | Trackback | Comments(4)

案山子立つ

c0124256_1722473.jpg

稲の穂も大分重くなり、もうすぐ収穫の時期となりそう、
そんな田圃に沢山の案山子が立っていた。
さいたま市・見沼田圃

NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/160、F10)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW


c0124256_17223995.jpg


NIKON D70+ AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6 + ISO200、(1/800、F5)
WB AUTO,マルチパターン測光,RAW
# by muku3h | 2007-09-01 17:27 | 見沼 | Trackback | Comments(6)