牡丹の蕾

c0124256_17432957.jpg

牡丹の蕾は魅力的ですね。 ちょっと開き始めた姿はバラの様な雰囲気を感じます。
やはり、蕾は秘められた力を憶えます。
上野東照宮・ぼたん苑

NikonD600+AF-S・VR Nikkor24-85mm F3.5-4.5 + ISO200、(1/320、F11)、
WB 晴天,マルチパターン測光、RAW





c0124256_1744057.jpg

NikonD600+AF-S・VRMicro Nikkor105mm F2.8 + ISO200、(1/250、F3.5)、
WB 晴天,マルチパターン測光、RAW

c0124256_17442450.jpg

NikonD600+AF-S・VR Nikkor24-85mm F3.5-4.5 + ISO200、(1/1000、F7.1)、
WB 晴天,マルチパターン測光、RAW
by muku3h | 2013-01-27 19:49 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://muku3h.exblog.jp/tb/19190936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2013-01-28 22:19
蕾の状態の牡丹・・・
私もじっくり見てみたくなりました。
先日、娘と一緒に行ったのですが
入場料がかかると知って、引き返してしまいました^^;あああ。。。

花色乏しい季節 たっぷりのエネルギーを感じさせてくれそうですね!
Commented by muku3h at 2013-01-31 16:56
Sippoさん
こんにちは、
初春で一番早く咲くこの牡丹、今年は旬の時期を逃して、、、
一週間の違いは大きいですね。
コメントありがとうございます。
<< 蝋梅咲き出す 万両 >>